メインメニュー

 新着資料室

 検索

 最近投稿された発言
タイトル 最終投稿
Re: PHEV駐車 09/15 23:55Nasu-Jiro
Re: 送信管 09/15 23:53Nasu-Jiro
Re: 送信管 07/25 22:22Bird Houseの住人
送信管 07/25 22:20Bird Houseの住人
PHEV駐車 05/27 04:20Bird Houseの住人
DENTRON 05/27 04:17Bird Houseの住人
S-Line 05/27 04:15Bird Houseの住人
HF-2500 05/27 04:12Bird Houseの住人
ClppertonーL 05/27 04:06バードハウスの住人
往年の名器 05/27 04:04バードハウスの住人

 最近の画像

 訪問計数
今日 :
昨日 :
今月 :
今年 :
総計 :

 
 
 

那須次郎とアンプを語ろう

[トップに戻る] [BBSトップ] [使い方] [ワード検索]


お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
画像ファイル
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色
ジャンク、じゃんく!投稿者: 那須次郎 投稿日:2010/09/08(Wed) 21:23 No.1516  
合衆国のOMさん宅で、往年のジャンクを見せてもらいました。倉庫にいっぱい、ジャンクの山です。

4CX5000A使用、6mに改造したRCA製FM送信機のジャンク。VHF放送機でよく使用される構造です。

プレートからテフロンシートで絶縁されたプレートリングと平板、その右側に見える銀メッキのパイプがプレート同調回路。
同調させるにはパイプの長さを電気的に変化させるようにスライドするショートバーを取り付けます。送信管の出力容量が同調キャパシタンスになります。

もう一本、左側にパイプを置いて出力結合回路を設ける構造にすることがあります(が、取り外しているようです)。

送信管の右手間にある小さい円板は中和キャパシタです。

スクリーン回路に微小インダクタンス挿入してこれを可変することで、スクリーン中和(ワグナー中和)をおこなう構造にすることもありますが、この送信機ではスクリーン回路は複数のキャパシタンスで接地しています。



Re: ジャンク、じゃんく!投稿者: 那須次郎 投稿日:2010/09/08(Wed) 21:30 No.1517  

> 4CX5000A使用、6mに改造したRCA製FM送信機のジャンク。VHF放送機でよく使用される構造です。

グリッド入力側、同調回路が見えます。Eimacのソケットよりがっちりした構造です。

どうやら中和回路は配線していないようです。



Re: ジャンク、じゃんく!投稿者: 那須次郎 投稿日:2010/09/08(Wed) 22:07 No.1518  

> 往年のジャンク

1960年ごろのSSB送信機。ファイナル・ステージは1625パラレルです。

中央に見えるのは、VFOのシールド・ボックス。さすが合衆国のアマチュアは、相当進んでいたと知れます。



Re: ジャンク、じゃんく!投稿者: 那須次郎 投稿日:2010/09/08(Wed) 22:17 No.1519  

>1960年ごろのSSB送信機。

シャーシ内部。PSNタイプ、上の写真から80mと20mで周波数を切り換えるようです。

ARRLハンドブックに出てくるような写真です。
ピンボケでスミマセン。



Re: ジャンク、じゃんく!投稿者: 那須次郎 投稿日:2010/09/08(Wed) 22:32 No.1520  

>1960年ごろのSSB送信機。
これもピンボケですが、フロント・パネルはこんな印象です。

VFOのバーニア・ダイアルなどからすると、軍用無線機のパーツを流用して製作したようです。



Re: ジャンク、じゃんく!投稿者: 那須次郎 投稿日:2010/09/08(Wed) 23:03 No.1521  

> 往年のジャンク

右端、ラックに収まった合衆国の定番リニア・アンプ。

シンプソンのメーターが3個、上下に並んだジェイムズ・ミレン製(EFジョンソンでしょうか?)のカウンタ・ダイルの付いたパネルが目を引きます。
2m用?・・かと思いましたが、HF用でした。

右側のバンドスイッチ、使っているのはB&WのロータリーSW付きタンク・コイルなのかもしれません。
それにしてもバンドスイッチには、OMがラグチューする80mと20mしか、表示がありません。

送信管は時代的には、やはり3−1000Zか、4−1000AのゼロバイアスGGでしょうか。

このアンプを目の前にして、いろいろ想像していると、Eimac送信管を使用したリニア・アンプがたくさん掲載されているハンドブックをめくって心ときめかせていた頃に時間が戻ります。



Re: ジャンク、じゃんく!投稿者: 那須次郎 投稿日:2010/09/11(Sat) 18:27 No.1522  

4X500A プッシュプル
2m用アンプ

プレート同調回路の平行線は水道用銅管でできています。



Re: ジャンク、じゃんく!投稿者: 那須次郎 投稿日:2010/09/19(Sun) 16:55 No.1523  

> 往年のジャンク

OMの在日米軍時代の写真です。
20m用AM送信機のファイナルアンプ。250THが2本並んでいるように見えます。定期交換品の再利用かもしれません。
タンクコイルも、BC610のものを流用したようです。

かつてのKA局は、みな信号が強かったのは、JAのアマチュアとはパワーが一桁、二桁、違っていたからなのでしょう。
TEST UL投稿者: BirdHouseの住人 投稿日:2010/08/20(Fri) 17:39 No.1507  
3-500Z飾り球=LEDからはノイズもでないよ!!
と言われそうですね。
監視用小型無線カメラでも仕込もうかな?



Re: TEST UL投稿者: BirdHouseの住人 投稿日:2010/08/20(Fri) 22:38 No.1508  

> 3-500Z飾り球=LEDからはノイズもでないよ!!
> と言われそうですね。
> 監視用小型無線カメラでも仕込もうかな?
・インターネットラジオチューナー
・地上デジタルチューナー
・超小型ビデオカメラ
です横の消しゴムと大きさを比較してくださいね。



LEDランプ投稿者: 那須次郎 投稿日:2010/08/25(Wed) 22:37 No.1509  

> 3-500Z飾り球=LEDからはノイズもでないよ!!
ということでもないようですよ。東北のある町で、街路灯にLED照明器具を採用したところ、テレビが見えにくくなって、原因を調べたらこれだったそうです。

LEDそのものが原因ということではなくて、そのSW電源が問題ありだったそうです。



ジャンク投稿者: 那須次郎 投稿日:2010/08/27(Fri) 21:54 No.1510  

ジャンクの同軸リレーの周波数特性(アイソレーション)
142kb



サーキュレータ投稿者: 那須次郎 投稿日:2010/08/27(Fri) 21:57 No.1511  

432メガ用サーキュレータのアイソレーション特性
134kb



テスト投稿者: 那須次郎 投稿日:2010/08/27(Fri) 22:07 No.1512  

> 3-500Z飾り球=LEDからはノイズもでないよ!!
> と言われそうですね。
> 監視用小型無線カメラでも仕込もうかな?

テスト



朝焼け投稿者: 那須次郎 投稿日:2010/08/27(Fri) 22:13 No.1513  

ベランダから見た朝焼け
176kb



地図投稿者: 那須次郎 投稿日:2010/08/27(Fri) 22:33 No.1514  

191kb



写真データのサイズ投稿者: 那須次郎 投稿日:2010/08/27(Fri) 22:40 No.1515  

掲載可能なデータの大きさは、上の使い方には最大500kbとありますが、現在200kb以下であれば載るかと思います。

よろしくお願いします。以上、テスト送信でした。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |
21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 |
41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 |
61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 |
81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |
101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 |
121 | 122 | 123 | 124 | 125 |

このプログラムは KENT 氏の yybbs を xoops(PHP) に移植したものです
- KENT -